企画戦略

最近社会保険労務士の方からのお問い合わせが大変多く質問がほとんど同じなのでここで公開します。

これから開業する社会保険労務士の先生と言う事もありとにかく「現金獲得」を目指しましょう!との事前の話し合いで決定。

社会保険労務士の先生のサイトにお客様から会社設立依頼を受けたらまずは知り合いの司法書士の先生に依頼します。
ここのポイントはとにかく安く行っていただける司法書士の先生と言うのが最大のポイントです。

ここで高くなってしまったら設立料金の20万円前後で提供出来なくなってしまいますので。




そして手続きの間にご自分の「社会保険労務士のサービスも同時に売り込みます。」
「会社設立」を行いますのでお客様とのパイプはすでに出来ています。
そこから給与計算・助成金等をプレゼンします。

「給与計算をお願いします」「助成金をお願いします」「いや〜とりあえず今のところ予定はないです・・・」と言われてしまう可能性も当然あるわけです。

そして最悪の場合を想定して、お客様に「税理士の先生にお世話になりませんか?」とお伺いをたて「紹介して欲しい!」と言われれば、知り合いの税理士の先生に話を持っていきます。

成約すれば「税理士の先生から紹介料」をいただきます。
もちろん必要ありません!と言われる可能性も当然ありますが、「どこに頼んでいいのかわからなかった」そんなお客様もおみえです!

「会社設立」はまずはご自身のサービスを提供出来る絶好のチャンスです。
そして最悪ご自身の所で決まらななくても上手くいけば「税理士の方からの紹介料」が頂けます。

お客様にとっても安く設立ができ、信用できる税理士の方を紹介してもらえるので、十分なメリットがあります。

複数の会社に頼むより1社に任せた方が窓口が一つで簡単でいいですよね。

とにかく「新しい会社が誕生すればそのまわりには無数のビジネスチャンスが出てきます!」
アイデア次第ですね。


なによりパイプが出来たことにより今は無理でも今後将来にわたり様々なプレゼンをする機会は格段に増えてきます。

弊社の強み?はこういう企画戦略が得意!ということです。

ちなみに上記はまだほんの一部です。


*税理士・司法書士のセッティングも行いました。

ホームページ制作:ホームページ作成のテイクオフ:一宮市