複数のサイトを作る

税理士・会計士の方は明日までいや厳密に言えばあと1ヶ月くらいは確定申告で大忙しですね。

そんな大忙しの中からでもお問い合わせを頂きました。
とりあえず15日以降に「1回じっくりSEOとテイクオフさんがよくホームページに書いている事を聞かせて欲しい!」と。

よくよく聞いてみると複数のサイト制作をお考えのご様子。「キーワード」ごとに作るのはもはや常識です。

「医療コンサルタント」「会社設立」「税理士」これに地名を「東京」を多分からめると思います。

「2時間くらいは時間をとるから頼むから教えて下さい!」

もうこんなお願いされたら何時間でもお話しますよ。電話でも目の前にパソコンがあればSEOの事がわからなくても、すぐに理解出来ます!ご心配はいりません。

つくったばかりは順位なんて・・・しかし1年後に「あ〜やっぱり作っておいて良かった!」「SEOをかけていて良かった!」「テイクオフに頼んで良かった!」きっとそう思って頂けると自負しております。

早ければ半年後にはいいことがあるかもしれませんよ!いや3ヶ月後でもあるかもしれませんよ!!!



追伸:名古屋市の社会保険労務士の契約が正式に決まりました!有難うございました。

ホームページ制作:ホームページ作成のテイクオフ:一宮市

社会保険労務士 長屋労務管理事務所

今回、潟eイクオフさんでホームページの作成を依頼しました社会保険労務士 長屋労務管理事務所の長屋慎二です。

まずは、社長様には打合せからホームページが完成するまで本当に時間を惜しまずフルサポートして頂き感謝しております。また、たび重なる打合せにも関わらず時間を作って頂き有難うございました。

最終的にテイクオフさんと契約する決め手になったのは、アフターフォローがしっかりしている所です。一度作ったら終わりではなく、狙ったキーワードで少しでも上位表示するためのフォローアップや的確な情報、アドバイスをして頂けるので非常に助かっております。
また、電話とメールだけの打合せでホームページを作ることに私は不安感があったので、直接会って打合せができる会社を探していました。直接会って打合せすることでホームページにあまり知識が無かった私でも、全く不安を感じることなく完成までスムーズに辿り着くことができました。非常に助かりました。

他の社労士の方のホームページとの差別化を1番に考えた結果、今のホームページに辿りつきました。インパクトがあって想像以上に気に入ったものが出来上がりました。本当にテイクオフさんにお願いして良かったと思いました。

 


費用対効果

会計士の方からのお問い合わせです。PPC広告(Pay Per Click )とSEOについてのご質問をいただきました。

この先生は現在「j wordサイト」に広告を出されて見えます。
(ヤフーで検索すると右下に出てきます。)

しかし全くと言っていいほど反響がなく、どうしたらいいか・・・という内容でした。

先生は弊社の制作実績を「特に税理士・会計士のサイトのSEO/検索順位をしっかり調べてから電話をしたんだよ〜」と仰られておりました。有難うございます。

結論:弊社はPPC広告はお勧めしません!(よほどのビッグキーワードで社運がかかっている!というのは別にして)
その費用は貯めておいてください。そして違うキーワードのサイトを作りましょう!
ヤフーで広告・グーグルで広告・・・それも毎月・・・費用対効果・・・

頑張れば順位は上がります!

PPC広告に出したことがある!今も出している!でも問い合わせがない・・・新規開拓が全く出来ていない・・・そんな方はご連絡ください!

じっくりご説明させていただきます。

税理士・会計士の先生方はお金のプロです。
まずはご自身のサイトの費用対効果をチェックしてくださいね。

そしてご理解して頂きましたら、関与先をチェックしてみてください。

今までは無関心だったのが、「使い方が間違っていますよ!しっかりSEO対策をしましょう!」と関与先に教えてあげてください。

税務以外にSEO・インターネットにも精通している税理士・会計士の先生ならそう簡単に他の同業社に代わる事はないのではないでしょうか?!




企画戦略

最近社会保険労務士の方からのお問い合わせが大変多く質問がほとんど同じなのでここで公開します。

これから開業する社会保険労務士の先生と言う事もありとにかく「現金獲得」を目指しましょう!との事前の話し合いで決定。

社会保険労務士の先生のサイトにお客様から会社設立依頼を受けたらまずは知り合いの司法書士の先生に依頼します。
ここのポイントはとにかく安く行っていただける司法書士の先生と言うのが最大のポイントです。

ここで高くなってしまったら設立料金の20万円前後で提供出来なくなってしまいますので。




そして手続きの間にご自分の「社会保険労務士のサービスも同時に売り込みます。」
「会社設立」を行いますのでお客様とのパイプはすでに出来ています。
そこから給与計算・助成金等をプレゼンします。

「給与計算をお願いします」「助成金をお願いします」「いや〜とりあえず今のところ予定はないです・・・」と言われてしまう可能性も当然あるわけです。

そして最悪の場合を想定して、お客様に「税理士の先生にお世話になりませんか?」とお伺いをたて「紹介して欲しい!」と言われれば、知り合いの税理士の先生に話を持っていきます。

成約すれば「税理士の先生から紹介料」をいただきます。
もちろん必要ありません!と言われる可能性も当然ありますが、「どこに頼んでいいのかわからなかった」そんなお客様もおみえです!

「会社設立」はまずはご自身のサービスを提供出来る絶好のチャンスです。
そして最悪ご自身の所で決まらななくても上手くいけば「税理士の方からの紹介料」が頂けます。

お客様にとっても安く設立ができ、信用できる税理士の方を紹介してもらえるので、十分なメリットがあります。

複数の会社に頼むより1社に任せた方が窓口が一つで簡単でいいですよね。

とにかく「新しい会社が誕生すればそのまわりには無数のビジネスチャンスが出てきます!」
アイデア次第ですね。


なによりパイプが出来たことにより今は無理でも今後将来にわたり様々なプレゼンをする機会は格段に増えてきます。

弊社の強み?はこういう企画戦略が得意!ということです。

ちなみに上記はまだほんの一部です。


*税理士・司法書士のセッティングも行いました。

ホームページ制作:ホームページ作成のテイクオフ:一宮市