社会保険労務士へのコンサルティング

今日は一宮の社労士の方とホームページの打ち合わせでした。というより今後いかにして新規のお客様をつかまえるのか?!の話でした。

問題点を洗い出しました。

1・社労士の方の仕事内容はなかなか一般の方にはわかりずらいものが多く、ほとんどの社労士の方のホームページは専門用語の羅列がほとんど。

2・どうやって毎月のレギュラーを増やすのか?!(顧問契約ですね)

3・料金体系の見直し。他の社労士の方の料金体系に合わせる必要はない!

書いてしまえばこの3つですが、この3点で徹底的に話し合いました。

話していて感じた事は、「一般の方の目線になっていない!」ことですね。
来年も続くであろうこの経済状況で同業他社と同じことをやっていて新規の仕事が本当にとれると思っているのか?!

虎タヌ計算をする気持ちも理解できますが、まずそれは通じないでしょう!

どこの業種も毎月のレギュラーは喉から手が出るくらい欲しいですよね。

税理士の方が顧問契約に必死になってやっているのを間近で見ている私には本当によくわかります。
税理士の方の新規開拓の1つが「会社設立」から顧問契約に結ぶ手段です!
もうこれが今や税理士・会計士の常套手段になっている!と言っても過言ではないでしょう!
(しかしこの方法に気づいていない税理士・会計士の方が多いのも事実ですが・・・)

社労士の新規開拓・・・顧問契約獲得は絶対条件です!
あきらめたらそこでおしまいです!
実際やってみなければわかりませんが、とりあえず方向性は決まりましたし、具体的の方法も見つけました!

今日の社労士の先生、根性ありますし、人間的にも立派ですから徹底的に弊社はバックアップします!!!

税理士のホームページ作成

最近「テイクオフさんって税理士・会計士専門のホームページ作成業者なの?」と聞かれます。
別に税理士・会計士さんにこだわっている訳ではないのですが、なんとなく知らないうちにこうなってしまいました。

しかし今日ある広告代理店の社長と話をしていて、ちょっと似たような話を僕がその社長にこう話していました。

「社長、これからはなんでも扱うというより、この分野が得意です!」というピーアールの方が相手も納得しやすいのではないか?・・・

つまり広告代理店の業種も本当に幅広くある意味広告のなんでも屋さんみたいな存在になっております。

そこの社長もまだ30歳前半と若く若干悩んでいたような気がしましたので、少しえらそうにアドバイスをしていました・・・

弊社はどんなサイトでも受けさせていただきますが、でも一番得意なのはやっぱり税理士・会計士さんですね!

この得意という意味は「新規開拓が出来る!」という意味です。

おかげさまで弊社の制作したサイトはほとんどがうまく新規受注しております。

今なら年内アップもギリギリ間に合うかもしれません。

年明け早々にSEOというのはいかがですか?

納期

SEOの次によく聞かれます納期ですが、その時の弊社の事情にもよりますが、早くて1週間。遅くても2・3週間ってところでしょうか?!
ただしこれはお客様の原稿がスムーズに進んでいる!という大前提になりますが。

さすがにお客様の原稿がないとどうにもなりません・・・

ただ「相続税」のような大量な原稿が必要なサイトは早くても1ヶ月はかかりますね。

以前も書きましたが、見て頂く・読んでいただくお客様目線になれば原稿が少ないのはいかがなものでしょうか?

貴方が何かを買う・サービスを利用したい!そんなサイトが物凄く文章量が少なくサイト自体も薄っぺらいサイトから何かを買う!なんて事あるでしょうか?

私がここでしつこくSEO/上位表示と書いていますが、いくら上位表示してもお客様目線で作っていなければ誰も購入してくれません。

買っていただける方の目線でしっかり書き込んで下さい。

原稿を書く

本日正式に受注しました。この受注したというのはご入金いただいた!と言う意味です。
弊社はまず制作料金等を前金で、ご入金いただきます。
入金確認後制作に入ります。

今までも受注しました!と書いてもキャンセルされる事がたびたびありました。
最近ですと「工務店」ですね。

キャンセルになる圧倒的理由が初期の原稿作成なんです。
よく言われるのが「文章なんて書いた事がないから」「え〜面倒だな〜適当にそちらで書いてよ」

もう後者なんて本当にひどい例ですが、普通に時々あります・・・

これからホームページを作ろうとお考えの方に・・・文章の上手い下手なんて関係ありません。


物凄い長い前置きになりましたが、その文章を書くのも構わない!頑張ります!その代わりしっかりサポートをしてくださいね!と言ってくれたのが、岐阜市のスポーツジム経営の方です。

恐らく今週来週と原稿書きと写真撮りで大忙しでしょう!しかしインターネットでの集客を信じ1日でも早く原稿を作ってくださいね!

*ちなみに弊社ですべて原稿制作も承っております。別途費用が当然かかりますが。
しっかりヒアリングを行いますので本当に苦手な方はご相談下さい。

*ただし税理士・会計士・社労士・行政書士・弁護士の方々は何とか頑張って書いて下さいね!
今まででそんな人は一人もおりませんので。
いや・・・1人いたな・・・