甚目寺の住宅リフォーム会社

今日は午後から甚目寺の住宅リフォーム会社にホームページの必要性とSEOの重要性のご説明に行ってきました。

弊社が何かとお世話になっています
浅野先生からのご紹介です。
勿論先生もご一緒していただきました。




社長をはじめ設計士・工場長等8名の前で熱弁をふるってきました。

今のサイトの現状からSEOの重要性などなど。

残念ですが今のサイトは社名を入れないと出てこないサイトです。

行く前にあらゆる事を徹底的に分析していきましたので、結構思っていたとおりに喋る事が出来ました。



毎月月額料金がかかりますが、私が言うのもなんですが、4980円は安いと思います。
SEO対策費用ですので。
しかも頑張っていただける会社のサイトは100%とと言っていいくらい成果を上げてきております。
費用対効果を考えても最長でも2年後からは十分元は取れると考えています。






「リフォーム 甚目寺」ならライバルも少なくすぐに上位に上がりますがやはりマーケットと考えるとどうしても小さいです。

ここは「リフォーム 名古屋」のキーワードで行きたい!です。
ヤフーで検索してみて下さい。凄い検索数が出てきますので!

以前もどこかで書きましたが、ホームページは24時間365日もくもくと情報を発信してくれる優れた営業マンです。

その営業マンの給料が4980円!と考えてください!



浅野先生からも「これからはインターネット・ホームページを無視していては企業は生きていけません!」など税理士目線からの貴重なご意見もお話していただきました。
印象的だったのが「なんでもそうですがそれなりのものを得るには初めにある程度お金を出さなければ駄目です。そうでなければ利益を生み出すのは難しい」という言葉。

実際先生のサイトも4つ制作させていただき、狙っている「キーワード」をすべて1ページに上げ問い合わせ・新規受注に結び付いているからこそ、先生が一番ホームページの有効性に気が付いておられます。

でも浅野先生の関与先の方はラッキーだと思います。
なかなか税理士の方がホームページの必要性しかもSEO対策の事をご存じの税理士先生はそうはみえません。
認知されているからこそ関与先の方は知る事が出来るのですから!
SEOの事を知らない税理士とSEOの事をしっている税理士。
貴方ならどちらにお願いしたいですか?


浅野先生からのご紹介で、1つ目が「ウェディングドレス レンタル 名古屋」LAKさんです。
で今回が2社目。あともう一つ製麺屋さんにも近々お邪魔すると思います。

税理士・会計士の方はまず自社サイトを引き上げて新規受注を行う!
それで効果が実感出来たなら関与先にも真っ先に知らせてあげて下さい。
売り上げアップに直結するのですから!